お金をかけない魅力集客はおうちサロンコンシェルジュにお任せください

092-716-6848
メルマガ登録はこちら
詳しい情報はこちら
自宅でサロンを開きたい方必見
自宅エステサロンの集客のお悩み解決!!

お問い合わせ情報

女性が愛されサロンで起業する法則

メニューの価格設定の仕方☆

役務の価格設定の仕方で悩んだことはありませんか?

あまり高くしすぎるとお客様来ないかな・・・

私の技術でこんなにお金もらっていいんだろうか・・・

私の技術ってどのくらいの価値があるんだろう・・・・

そんな不安から価格設定を安くしすぎると後で自分の首を絞めることになります。

実際に私のサロンがそうでした。最初の価格設定は1時間コースで5000円。体験は2000円・・・

1時間コースといっても、一人で接客からカウンセリングまですべて行うので、実質の時間は2時間です。

私はこれではやっていけない!と感じました。

今は1時間10000円ぐらいの施術料でさせていただいています。

ここで大事なことは、「5000円だから安すぎる!」ということではないのです。

「あなたにとって一番心地よく接客・施術できる料金はいくらですか?」ということです。

5000円でも十分です!という方もいらっしゃるでしょう!その方はそれでいいんです!!

あなたが心地よくお客様から頂ける料金はいくらでしょうか?

そしてあなたのお客様が心地よくお支払いいただける金額はいくらでしょうか?

まだこれからサロンを始めようとされている方や、技術の経験がまだまだと思われる方は、将来いくらの料金でやれるようになりたいか。

そこから設定すると良いと思います。

形のない施術は、定価がありません。自分で自分の価格設定をします。

だから自分がいただいて心地よい設定にしないといけません。

心地よいということは決して気楽にいただけるということではなく、自分がお客様に真摯に向き合い接客サービスおもてなしができるということです。

もちろん、価格設定の仕方はいろんな考えがあります。

まず自分の時給を決める。私は今の自分の時給を5000円以上と決めています。

1か月の売り上げから1日の売り上げ目標を出し、単純に一人いくらいただくかという方法もあります。

でも、一番大事なことはお客様にその金額をお支払いいただき、お客様にその金額以上の満足を与えられるかということだと思います。

この機会にもう一度あなたのサロンのメニューを見直してみてください☆

2016/01/04   二又 沙由里

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください